« 台湾賞蝉図鑑 | Main | お茶の水界隈 »

December 14, 2004

双翅目学会国際大会

congress昨日、双翅目談話会から、第6回双翅目学会国際大会の案内が来た。2006年9月23日から28日まで、福岡で開催されるとの案内だ。双翅目とは、ハエやアブのように、翅が一対の昆虫のグループのこと。ハエは汚いもののように思われているが、よく見ると、翅は繊細で、頭部や背中の毛は輝くばかりの黒青緑色をしていて、なかなか美しい昆虫。ハナアブは今の季節でも飛んでいるが、これまた腹部の縞模様が粋な昆虫だ。まだ1年半先のことで、それまで生きていられるかもわからないが、ちょっと楽しみだ。

|

« 台湾賞蝉図鑑 | Main | お茶の水界隈 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 双翅目学会国際大会:

« 台湾賞蝉図鑑 | Main | お茶の水界隈 »