« ベニシジミの越冬幼虫 | Main | 折り紙のアゲハチョウ »

January 29, 2005

オビカレハの卵

egg1今日は曇天でうすら寒い。ひとまわり歩いてみたが、こんな日はまともな虫には出会えない。あきらめて帰ろうとしたら、コデマリの枝に何やら白いものが巻きついているのが見えた。オビカレハ(カレハガ科)の卵塊だ。オビカレハは環状に産卵。卵態で越冬し、早春に孵化する。孵化した幼虫は、枝に天幕を張って集団で営巣する。その姿ときたら、幼虫好きの私ですら思わず後ずさりするほどグロテスク。

|

« ベニシジミの越冬幼虫 | Main | 折り紙のアゲハチョウ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オビカレハの卵:

« ベニシジミの越冬幼虫 | Main | 折り紙のアゲハチョウ »