« できそこないのオオカマキリ卵嚢 | Main | ヒメオドリコソウの花 »

February 20, 2005

ヒメアカタテハの蛹

himepupaこのブログで先日紹介したヒメアカタテハの幼虫ですが、2月15日に蛹化しました。ただ、幼虫の体色が淡かったので、寄生でもされているのではないかと心配しています。さきほど蛹の写真を撮影しました。触角の節、小腮(成虫の口吻に相同する)、翅脈が出来上がっています。折りたたまれた脚もかなりはっきり見えます。蛹の胸部、翅部などや背部腹節の棘がかすかに金色に光るのは、構造色なのでしょう。

|

« できそこないのオオカマキリ卵嚢 | Main | ヒメオドリコソウの花 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヒメアカタテハの蛹:

« できそこないのオオカマキリ卵嚢 | Main | ヒメオドリコソウの花 »