« モンクロシャチホコの出現 | Main | シモフリスズメの幼虫 »

August 10, 2005

ツツジを食害するアオドウガネ

blotch0810tsutsujiこのところ、植栽のツツジの葉が著しく食害されているのが目に付く。葉縁から弓形にえぐるように食べ、葉脈以外の葉肉を食べてしまうのはルリチュウレンジ幼虫である。この時期同種終令幼虫を見かける。しかし、穴を空けるような食痕は別の昆虫の仕業である。アオドウガネあたりが怪しいと思っていたが、なかなか摂食現場を押える機会がなかった。ところが、今朝早くツツジの植え込みの側に行ったところ、アオドウガネが丁度ツツジの葉を摂食している最中だった。よく見ると、下の方の葉にも何頭かアオドウガネがいて摂食中だった。葉に触れると、コロンと落ちて落葉の間に潜り込む。日中の暑い間は植え込みの下の方や堆積した落葉の間に隠れていて、涼しい時間帯に摂食するらしい。それにしても恐るべき広食性である。これではアオドウガネが増えるはずである。

写真;2005年8月10日 名古屋市で撮影

|

« モンクロシャチホコの出現 | Main | シモフリスズメの幼虫 »

Comments

ちたばさん、こんばんは。

アオドウガネがアジサイ(ユキノシタ科)まで摂食するとは知りませんでした。やれやれ。アオドウガネやヒメコガネに食われると、葉がボロボロになって枯れてしまい、見苦しいですね。昆虫は水には意外に強く、水攻めにしても簡単には死なず、防除効果は無いと思いますよ。

Posted by: Phasmid | August 15, 2005 10:59 PM

こんにちは。
我が家のアジサイ、どうやら、このアオドウガネに食害されたようです。花がドライフラワーみたいになってきたのと、葉っぱをもりもり食べていました。いつも水を撒いて追い払っていたのですが下に落ちるだけですぐにまた復活するんですよ。あらかた食い尽くされたところで我慢できなくなって殺虫剤で追い払いました。ぷんぷん。

Posted by: ちたば | August 14, 2005 09:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ツツジを食害するアオドウガネ:

« モンクロシャチホコの出現 | Main | シモフリスズメの幼虫 »