« イチョウを食害するヒロヘリアオイラガ | Main | ムラサキシジミの幼虫 »

September 05, 2005

雨の中のチョウたち

uranami0905ichimonji0905kicho0905beni0905今日は朝から雨降りだ。こんな朝はいつもと違った昆虫の様子が観察できるかもしれない。そう思って裏の河川敷へ下りてみた。すると、ウラナミシジミが雨に濡れながらタデの花で吸蜜中であった。あわててカメラを近づけると、近くのクズの葉上へ飛ぶ。今度はこちらも注意深く接近し、なんとかその姿をとらえることができた。すぐ側にはイチモンジセセリがツユクサで吸蜜した後、クズの葉上に止まった。ヤマトシジミとツバメシジミもクズの周りを飛んでいるのが見えた。また、キチョウがササの間を飛びまわった後、セイタカアワダチソウの葉につかまって小休止していた。ヨモギの葉上にはベニシジミが止まっていた。雨の日でも気温さえ高ければチョウは吸蜜活動するのだ。

tsumaguro0905夕方になって雨足は一段と激しくなってきたが、自宅へ戻って来る途中、ネズミモチの垣根にツマグロヒョウモンが雨宿りしているのが目に入った。ニセアカシアの葉にはボロボロのアゲハが翅を広げて休んでいた。イチモンジセセリたちも道端のメヒシバとエノコログサの葉上を飛び回って産卵をしていた。雨の日は産卵活動を休止するのかと思っていたが、どうやらそうでもなさそうである。

写真:2005年9月5日 名古屋市で撮影

|

« イチョウを食害するヒロヘリアオイラガ | Main | ムラサキシジミの幼虫 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雨の中のチョウたち:

« イチョウを食害するヒロヘリアオイラガ | Main | ムラサキシジミの幼虫 »