« タケノホソクロバを捕獲するハナグモ | Main | 雨の中のチョウたち »

September 04, 2005

イチョウを食害するヒロヘリアオイラガ

ichohiroheri自宅周辺にはイチョウが街路樹として植栽されている。イチョウの葉には有害成分が含まれ、害虫がつきにくい植物といわれる。しかし、蛾類のなかにはイチョウの葉まで食べるものがいる。チャハマキ(ハマキガ科)、ヨモギエダシャク、オオトビスジエダシャク(以上シャクガ科)、クスサン(ヤママユガ科)、アメリカシロヒトリ(ヒトリガ科)の幼虫はいずれも多食性として知られる種で、イチョウの葉を摂食することが知られている。また、自然状態ではソテツの芽を摂食するソテツシジミやクロマダラソテツシジミの幼虫はイチョウの胚乳(銀杏)で飼育できるとのことである。

このところ街路樹のイチョウを見上げると、高い枝先の葉に昆虫の食痕があった。しかし、手が届かないために種名を確認できないでいた。ところが、今日は風で枝が大きく揺れたので、思い切りジャンプして枝を引っ張って見ると、食痕の主はParasa lepida (Cramer, 1777) ヒロヘリアオイラガの幼虫であった。まだ若令でイチョウの葉を舐食していた。恐るべしヒロヘリアオイラガ!

写真:ヒロヘリアオイラガに食害されたイチョウ、 同種若令幼虫 2005年9月4日 名古屋市で撮影

ヒロヘリアオイラガ若令幼虫

|

« タケノホソクロバを捕獲するハナグモ | Main | 雨の中のチョウたち »

Comments

初めまして。クスサンがイチョウを加害する様子を記した文献を検索していて辿り着きました(残念ながら適当なものが見当たりませんでした)。私は北海道でナガチャコガネを調べている者です。貴兄は鱗翅目がご専門のようですが、何か情報があればご教示下さい。

Posted by: 金亀子 | October 07, 2018 08:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference イチョウを食害するヒロヘリアオイラガ:

« タケノホソクロバを捕獲するハナグモ | Main | 雨の中のチョウたち »