« クリイロアツバの幼虫 | Main | 飼育中の幼虫(ドクガ科・イラガ科) »

October 08, 2005

クリイロアツバの蛹巣

sheltersheltern今日は一日中雨だった。仕事から戻ってくるなり先ず飼育容器を覗いたら、クリイロアツバの幼虫がササの葉を巻いて前蛹になっていた。中村正直氏が報告しておられるように、蛹巣はササの葉先をおむすび状に折りたたんで造られていた。自然下でこのササの葉先を見ても、その中に蛾の蛹が潜んでいるとはまず思うまい。なんと巧みな隠れ方であろう。幼虫飼育をしていると思いがけぬ楽しみがあるので、世話は大変でもやめられない。

【追記】 2005年10月9日
今日定光寺へ行き、自然状態のクリイロアツバの蛹巣をいくつか見つけたので、写真を追加する。

写真:ササの葉先に造られたクリイロアツバの蛹巣(飼育下と自然下) 2005年10月8、9日撮影

|

« クリイロアツバの幼虫 | Main | 飼育中の幼虫(ドクガ科・イラガ科) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クリイロアツバの蛹巣:

« クリイロアツバの幼虫 | Main | 飼育中の幼虫(ドクガ科・イラガ科) »