« アカボシゴマダラの幼虫と蛹 | Main | アカボシゴマダラの飼育羽化 »

November 19, 2005

ウラギンシジミ

uraginbeni1118nankinkino
11月も半ば過ぎると、虫の姿が急に少なくなってきているように感じられる。昨日は快晴だったので、朝のうちに自宅周辺を散歩してみたが、チョウではキタキチョウ1頭、ヤマトシジミ10数頭、ベニシジミ8頭、ヒメアカタテハ1頭、ウバメガシ葉上に止まるぼろぼろのウラギンシジミ1頭を見ただけだった。蛾もイタドリ葉上でナシケンモンの幼虫(褐色型)1頭、ナンキンハゼの葉上でナンキンキノカワガ幼虫7頭を観察したのみ。寂しい散歩コースになってきたものだ。

写真:ウラギンシジミ、ベニシジミ、ナンキンキノカワガ幼虫 2005年11月18日名古屋市で撮影

|

« アカボシゴマダラの幼虫と蛹 | Main | アカボシゴマダラの飼育羽化 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ウラギンシジミ:

« アカボシゴマダラの幼虫と蛹 | Main | アカボシゴマダラの飼育羽化 »