« リュウキュウキノカワガの幼虫飼育 | Main | サトクダマキモドキを狙うヨコヅナサシガメ »

November 14, 2011

ヒメハサミツノカメムシ

昨日、仕事の帰りに平和公園へ立ち寄った。最近、日が暮れるのが早くなって、公園に着いた時には既に辺りは薄暗くなっていた。なるべく明るい林縁沿いを歩いていると、クワの葉上にカメムシの姿。早速シャッターを切るが手ぶれでピンボケ。種名がすぐわからなかったので、取りあえずシャーレに入れて持ち帰る。『日本原色カメムシ図鑑』の写真と記載を見比べた結果、前胸背側角の形状、♀生殖節後縁が直線状であること、ハサミの形状から判断して、どうやらヒメハサミツノカメムシの♀らしいことが判った。図鑑には♀成虫の写真は掲載されていなかったし、色彩も緑色型のことしか記されていなかったが、越冬前個体が緑色から赤褐色に変化することはよくある。変化しやすい色彩よりも、形態的特徴の方が同定の安定した基準だと思う。
因みに下の写真は冷蔵庫に少し入ってもらった後撮影したもの。
Photo
ヒメハサミツノカメムシ♀ 2011年11月13日 名古屋市平和公園で撮影

Photo_2

2011年11月14日 自宅で撮影

|

« リュウキュウキノカワガの幼虫飼育 | Main | サトクダマキモドキを狙うヨコヅナサシガメ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヒメハサミツノカメムシ:

« リュウキュウキノカワガの幼虫飼育 | Main | サトクダマキモドキを狙うヨコヅナサシガメ »